【へんしんバイク】と【ストライダー】3~4歳へおススメは?

自分の子どもへの4歳の誕生日プレゼントに、

どんなプレゼントを用意しようかと考えていた時に、

「自転車が欲しい!」

と言っていたのを憶えています。

 

しかし、

まだ4歳の誕生日を迎える前だったので3歳と10カ月前後の頃です。

 

そのサイズの小さい自転車を買い与えても、

すぐに本人は大きくなるし、

どうしようかと考えていました。

 

そんな時に見つけた、

へんしんバイク

ストライダー

でした。

 

どちらがいいのか比較してみました。

 

ストライダー

公式サイトには、

取扱店舗とウェブショップがあり、

ウェブショップを見てみると、

色やモデルによってお値段が違います。

 

11,000円代~14,000円代でした。

 

まずその色やモデルに悩みます・・・。

 

重量は3kgと驚きの軽さで、

2歳児でも持てます!とのこと。

 

注意点としては、

ブレーキがついていません。

 

 

へんしんバイク

公式サイトによると、

アマゾンや楽天等では販売されておらず、

ネットショップはこの公式サイトのみ。

 

そういう意味では、

類似品がネットショップで出回ることはないかと思います。

 

取扱店舗は全国で700店舗となっていますので、

実際に店舗に足を運んで、

実際に本体を見て触ってみると良いと思います。

 

お値段は、

本体とペダル一式で14,800円

 

ペダルは後付けなので、

ペダルが必要になったときは、

親御さんご自身か、

自転車屋さんへ持っていってつけてもらいましょう。

 

前後ブレーキは、

本体に基からついているので、

ペダルをつける前からブレーキのクセや練習ができます。

 

重量は、

ペダルがついて7.5kgとなるので、

ストライダーと比較すると2倍以上の重さとなります。

 

簡単に比較してみましたが、

どちらが良いのかというと、

個人の見解によるかもしれませんが、

kiyogawa的には、

へんしんバイクをおススメします。

 

何故なら、

単純にコスパで選びました。

 

へんしんバイクの方が、

自転車への買い替えの回数が近くて済む!

 

そんな理由です。

 

 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

【日本料理】賛否両論(名古屋)の確実に必ず予約できる方法があった!
生体融合型光触媒トリニティーというモノを勧められて使用した感想や評価。
noimage
【WordPress】パーマリンクやテーマの参考書籍を探した結果…。
【サファリ】しかけ絵本は動く写真集!!躍動感が凄すぎる!!
noimage
【衆議院・参議院】でない選挙での公明党を支持する創価学会の動向は?
【世界のエリートがやっている 最高の休息法】は効果あり!
noimage
【ブログ】上位表示させる方法を公開。この効果は絶大だった!
【国民健康保険】結果的に国保を滞納・・・そのときの行政の対応が凄すぎる!
2020年の東京五輪(オリンピック)招致による不正疑惑や問題とその真相・・・。
【成功している人】は、なぜ神社に行くのか?共通点があった。
【ランドセル】人気ブランドの選び方とそのポイントを経験者がまとめてみた。
【パワースポット】名古屋から車で約1時間【本荘神社】へ行ってみた。

Menu

HOME

TOP