【名古屋・栄】オアシス21の氷じゃないスケートリンクへ行ってみた!

本日は2016年12月31日の大晦日です。

 

大掃除も終わり、

特にすることもなかったので、

名古屋の栄のオアシス21にある『氷じゃないスケートリンク』へ行ってみました。

 

 

 

どうして行ってみようかと思ったのかというと、

 

栄豊田合成リンク特別割引

 

12月31日の大晦日と1月1日元日は特別割引ということでした。

 

ウェブサイトこちら。

 

通常は、

平日 中学生以上:900円 小学生以下:500円 (税込)
土日祝日・冬休み期間 中学生以上:1,200円 小学生以下:500円 (税込)

なのですが、

それがなんと、

中学生以上:300円

小学生未満:100円

しかも貸靴料金が含まれますので、

超お得です。

 

 

しかし、

ここである疑問が・・・。

 

どうしてこんなに格安の料金なのだろう・・・。

 

通常、

スキー場やテーマパーク等の場合、

平日より土日祝等は料金が高い。

 

それが、

この12月31日の大晦日と、

1月1日の元日が格安料金ということは、

実は、

あまり混雑していないのではないか?

 

と勝手に仮説を立てて、

向かってみました。

 

到着したのは、

お昼の12時より少し前でしたが、

オアシス21は勿論、

セントラルパークも栄の街中も、

こんな感じで、

 

栄オアシス21

 

ほとんど人が居ませんでした・・・。

 

なかなか見慣れない風景に少し感動しました(笑)。

 

 

氷じゃないスケートリンクはというと、

 

氷じゃないスケートリンク

 

このような厚さ1cmほどのパネルが一面に敷き詰められています。

 

Q:
氷じゃないのにどうして滑れるの?
A:
特殊加工したプラスチック・パネルにシリコン・ワックスを吹きつけて滑らかに滑れるようにしています。

 

ウェブサイトから引用させて頂きましたが、

そういうことみたいです。

 

貸スケート靴の写真を撮り忘れましたが(すみません)、

Q:
靴はスケート靴ですか?
A:
氷でも使用するフィギュア用のスケート靴です。
リンク保護のために先端のギザギザ部分を削っています。

 

とのことです。

 

実際に滑ってみると、

本物の氷のスケートリンクより滑りませんので、

初心者でも簡単に立てることができると思います。

 

小さいお子さんでも、

コツを掴めば簡単に一人でスイスイと滑っていました。

 

調子に乗って、

後ろ向きに滑っていたら、

危ないので注意されました。

 

すみません・・・。

 

トイレに行く際は、

貸スケート靴を脱いで、

自分の靴を履き、

カウンターへ貸スケート靴を預けると番号札を頂けます。

(30分以内に戻るようにしてください。)

 

洋服は普段着で問題ありませんが、

プラスチックパネルとスケート靴での摩擦によって滑るため、

プラスチックパネルが擦れて粉状になって洋服に着く場合がありますが、

掃えば簡単に取れるので大丈夫です。

 

あと、

手袋を必ず着用しなくてはいけませんので、

手袋を持参すると良いですよ。

 

購入される場合は、

200円で購入となります。

 

軍手でも良いのかな?

 

疑似スケート体験には最適かもしれませんよ。

 

 

オアシス21ということで?

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

noimage
【衆議院・参議院】でない選挙での公明党を支持する創価学会の動向は?
BROTHER(ブラザー)のインクジェット複合機 PRIVIO MFC-J4510Nの評価
【避暑地】名古屋から日帰りドライブで行けるおすすめのスポット!
【国民健康保険】結果的に国保を滞納・・・そのときの行政の対応が凄すぎる!
noimage
【ひるがの高原 牧歌の里】の評判や口コミを気にせず行ってみた。
びっくりドンキーの店舗外観や内装とコスパ(コスト&パフォーマンス)が素晴らしい!
【奥伊吹スキー場】名古屋から車で60分!?関ヶ原ICから30分!?
【Youtube】収益化ができないときの対処法を実践してみた!
Google検索で上位表示するにはYouTubeの動画を活用するという方法!
noimage
生体融合型光触媒トリニティーというモノを勧められて使用した感想や評価。
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP