【電子書籍】amazon(アマゾン)から収入発生の支払通知のメールが今月も来た。

昨晩、

メールを開いてみると、

amazonからメールがきていた。

 

電子書籍

何のメールなのかというと、

実は、

kiyogawaは作家でもありますので、

本を出版(といっても電子書籍)していまして、

そのロイヤリティ(収入)が発生しています。

 

カッコよく言えば、

印税です!

 

そのロイヤリティ(収入)をお支払しますといった通知のメールです。

 

毎月のことながら英語で届きます。

(amazon.comからなので当然なのですが・・・。)

 

原文表示は、

 

This royalty payment notification is for Kindle Direct Publishing (KDP) sales recorded in the JP Kindle Store. Payment will be made to your bank account and should appear in your available balance within 2 to 5 business days after the Payment Date. Details of the payment will be available on the Payment Report (https://kdp.amazon.com/self-publishing/reports ) after it has been processed by your bank. If your KDP account is registered on the KDP Japan site, you can check your Payment report at https://kdp.amazon.co.jp/self-publishing/reports .

 

 

翻訳してみると、

 

このロイヤルティの支払い通知は、 
Kindleのダイレクト・パブリッシング( KDP ) JP
お客様が記録された販売のためのものです。

お支払いは銀行口座に行われると支払い日の後2 〜5営業日以内に
ご利用可能残高に表示されます。

お支払いの詳細は、
それがあなたの銀行によって処理された後に支払報告書
( https://kdp.amazon.com/self-publishing/reports )上で
利用できるようになります。

あなたのKDPアカウントがKDP日本サイトに登録されている場合は、
 https://kdp.amazon.co.jp/self-publishing/reportsでの
お支払いのレポートを確認することができます。

 

とのことです。

 

なので、

7月29日より2~5日以内に支払われます。

 

一般的に紙媒体で本を出版するとなると、

コストが掛ります。

 

さらに、

紙媒体ですと印税も5%~10%前後。

 

それが、

電子書籍にかかるコストといえば、

インターネットの通信費くらいです。

 

電子書籍(amazon:KDP)の場合の印税は、

30%~70%の範囲内で、

販売(配信)方法により設定ができます。

 

例えば、

1,000円で配信していたら、

300円~700円が印税です。

 

仮に、

1万ダウンロードされたら、

300万円~700万円が印税ですよ!

 

電子書籍の出版方法等は、

ネットで検索してみると、

多々ありますので、

kiyogawaのような素人でも簡単に作家デビューできてしいまいます。

 

ということは、

電子書籍を配信・出版できれば、

あなたも先生と呼ばれますよ!

 

作家デビューされたい方、

プロデュースさせて頂きますよ!

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

【Youtube】収益化ができないときの対処法を実践してみた!
今年もインフルエンザが流行中。予防接種の効果がない?という真実・・・。
夏バテの対策にはある食べ物と飲み物が絶大な効果を発揮!
バランスチェア(プロポーションチェア)の組み立て時間
【FX】利益が出たときの税金は?オフショア・タックスヘイブンも。
【ヒルトン】予約するならタイムシェア加入も検討!?グランドバケーション(HGVC)説明会行ってきた。
【WordPress】パーマリンクやテーマの参考書籍を探した結果…。
noimage
【ボクの妻と結婚してください。】あらすじと感想と少しネタバレ。
【ランドセル】人気ブランドの選び方とそのポイントを経験者がまとめてみた。
【パワースポット】名古屋から車で約1時間【本荘神社】へ行ってみた。
【FinTechの衝撃】内容は少し難しいかもしれない…。
【FX】過去に稼いだ方法をブログにまとめて振り返ってみる。でも今は通用しません・・・。
びっくりドンキーの店舗外観や内装とコスパ(コスト&パフォーマンス)が素晴らしい!
小保方晴子さんの手記「あの日」とはいつの日?STAP細胞とは?

Menu

HOME

TOP